猫の毛艶を改善するフード

猫の毛艶が悪い!?毛艶を良くするフードをご存知ですか?

猫の毛艶が悪い?! 猫ちゃんの毛艶はツヤツヤになる!

 

我が家の癒しである愛猫は、まだ小さい赤ちゃんの時に我が家にやってきました。
本当に可愛くて仕方がないのですが、先日、友人のお宅に遊びに行った時、同じ種類の猫ちゃんに出会いました。

 

種類は同じなのですが、何かが違うような気がして帰宅して我が家の猫を見てみると、
毛艶が違うことに気づきました。

 

うちの猫ちゃんの方が毛艶が悪くてなんだか元気がなさそうに見えちゃいます。
これはどういうことかと早速友人に聞いたところ、
毛艶を良くするためのサプリメントを普段のキャットフードにふりかけて食べさせているのだとか。

 

それならばと早速、試してみると毛艶はツヤツヤ、以前よりも元気になった気がします。

 

ますます可愛さを増した猫ちゃん。
猫ちゃんの毛艶ってちょっとしたことでツヤツヤになっちゃうものですよ。

猫の毛艶が無くなった・・・どうして?

 

猫の毛艶の良し悪しは、猫の体質ではなく何か原因があるものとして軽く考えない方がよいといわれています。
猫は自分で毛づくろいを行い毛艶をキレイな状態に保つ動物なので、
猫の毛艶が無くなったら、どこか体調が良くないものと思って対策を行うようにしましょう。

 

一般的な毛艶の無くなる理由は以下の通りです。

 

・老化
猫も人間と同様に老化現象のひとつとして毛艶が若い猫だった頃よりも悪くなります。老化が原因で毛艶が悪い場合は、サプリメントなどで改善するという方法が最適ですが、そこまでするかどうかは飼い主さんの判断によるようです。

 

・皮膚の乾燥
毛がたくさんある猫ちゃんも、季節や環境によって皮膚は乾燥してしまいます。部屋が乾燥しすぎていたり、水分不足だと毛艶が悪くなってしまうので、適度な湿度と水分補給に気を付けた生活をすることが大切です。

 

・栄養不足
栄養管理は、人間と同様に猫ちゃんも同じです。偏った栄養を与えていたり、そもそも栄養不足の場合、毛艶が悪くなるので、栄養管理は毛艶だけじゃなく健康を維持するためにもとても大切です。

 

・口内炎
猫ちゃんは、体調などで口内炎を起こすことがあります。私たちが口内炎となると痛くて食事をする意欲もなくなってしまいますよね。猫も同様で食事や毛づくろいを行うのもつらいと感じるようで、その結果、毛艶が悪くなってしまいます。

 

・内臓疾患
毛艶だけじゃなく、それと同時に元気がなかったり、食欲がない場合は内臓疾患などの病気の可能性が高いのですぐに病院に連れていくようにしましょう。

 

猫の毛艶を良くする方法は?

 

猫の毛艶が悪く、病院で病気などがなかった場合、
飼い主である私たちが猫の毛艶を良くするためにできる方法がいくつかあります。

 

我が家でも実践してみた方法で、やぱりそれなりに効果を感じることができました。

 

 

・食事の見直し

 

まず何よりも一番最初に見直したいのが毎日の食事です。栄養が偏っていないか、食事の量は十分かどうかを見直してみましょう。

 

・サプリメントなどを使用

 

食事の見直しと同時に不足しがちな栄養は、サプリメントを利用することで効率よく猫ちゃんに与えることができます。ただし、サプリメントが合わない猫ちゃんもいるので与える時はしっかり様子を見ることが大切です。

 

・ブラッシング

 

猫ちゃんは自分で毛づくろいを行いますが、それとは別に猫用のブラシを購入して定期的にコミュニケーションをかねてブラッシングを行ってあげるのもひとつの方法です。もちろん猫ちゃんによっては、ブラッシングが好きな猫もいれば、嫌いな猫もいるので無理強いは禁物です。

 

・寝床の改善
静猫の寝床を定期的に見て、清潔な状態を維持するようにしましょう。我が家の猫ちゃんの寝床は、パッと見た感じではせいぶに見えるのですが、じっくり見てみると結構汚れていることを知り、週に1〜2回程度はキレイに掃除するようにしました。寝床も毛艶や健康を左右するようです。

毛づや・毛並みが良くなるサプリメントやキャットフードを選ぶときのポイント

 

猫の毛艶や毛並みを良くする猫用のサプリメントやキャットフードは、
値段やどんな成分が含まれているのかなど種類をあげればきりがないほど種類が豊富にありますよね。

 

もちろん猫ちゃんにとって安全なサプリメントを選ぶのは大前提です。
そしてさらに毛づやや毛並みの良くなるものを選ぶことができたらいいなと
私が探す時にポイントとしたことはこの3つです。

 

 

 ・添加物が多いと毛並や毛艶が悪くなる

 

できるだけ添加物の入っていない猫専用のサプリメントやキャットフードを選ぶことは猫ちゃんの健康と毛艶には基本中の基本です。私もこれまでは比較的安いキャットフードを選んでいたり、サプリメントは手にとってみてはいたものの取り入れる機会がありませんでした。値段や猫ちゃんの食欲だけじゃなく、必要な栄養分と必要のない添加物についてもしっかり比較検討するようにしています。

 

 ・炭水化物の割合が多いのも問題

 

キャットフードでは、添加物にばかり目がいって栄養素の部分で見落としがちなのが炭水化物の割合だそうです。炭水化物の割合って多いと猫ちゃんにはダメらしいです。炭水化物を多くする分、毛艶に必要なタンパク質が少なくなってしまうのが原因なのだとか。不足しがちな成分はサプリメントで補っていくようにするとバランスなるのでおすすめです。

 

 ・必須脂肪酸が毛並や毛艶を良くしてくれる

 

青魚や植物性油などに多く含まれている必須脂肪酸は、猫ちゃんの毛並みや毛艶を良くすることのできる成分として積極的に猫ちゃんに取り入れるようにすると良いです。キャットフードの中に、必須脂肪酸の成分が含まれているものを選ぶようにしたり、サプリメントに成分として含まれているものを意識するようにすると上手に補うことができるようになります。
内容成分のチェックはしっかり行うようにしましょう。

猫ちゃんの毛並みのケアはこのキャット用サプリがおすすめ

 

猫ちゃんの健康にプラスして毛艶や毛並みのケアにおすすめのキャット用サプリを厳選してみました。
もちろん、我が家の猫ちゃんにも使用しているものです。

 

与え始めた当初は、本当に効果なんてあるんだろうかと半信半疑でしたが、数か月たった今では、猫ちゃんの毛艶・毛並みはもちろんツヤツヤ。以前よりもよく遊ぶようになり健康になったような気がします。

 

キャットフードにサプリを使うだけでこんなに違うものなんだなということを改めて実感しました。
もちろん、健康面での心配はないという確認後から始めましたが、
もっと早くから始めておけばよかったなって思っています。

 

 

 ★贅沢ねこまんま

 

我が家も愛用している「贅沢ねこまんま」は、いつものキャットフードにサラサラっとふりかけて猫ちゃんに与えればよいというもので、特別な手間もなく簡単に与えることができる猫ちゃん専用のサプリメントです。動物病院の医師も推奨しているサプリメントなので安全性は確かです。猫ちゃんも嫌がることなく食事と一緒に食べているので良かったなと思います。「贅沢ねこまんま」は、猫ちゃんの腸内環境を整える効果がとても高いので、毛艶・毛並みはもちろんですが、猫ちゃん自体が健康になっていくので、飼い主として本当に良かったなと思えるサプリです。

 

 

・価格は高い?

 

贅沢ねこまんまの通常価格は、3,680円とそこそこのお値段がします。初めての方限定で630円でお試しすることができ、返金保障が30日ついているのでまずは試してみたいという人におすすめです。我が家も返金保証もついているし、630円ならと思ってスタートして、ちょっと高いかな?と思いましたが、猫ちゃんの様子を見ていると続けてしまっています。この初めての方限定の価格は、毎月600名限定のようなので月の早めの時期に申込するようにすると良いと思います。お試しで始めた人の9割の人は、継続して続けているといわれています。

 

・1日どのくらい与えればいい?

 

1日1g(ティースプーン1杯)程度をいつも食べているキャットフードの上に振りかけてあげれば良いです。もっと欲しがる場合は、猫ちゃんの大きさに合わせて最大でもティースプーン5杯までとするとよいです。我が家は、それほど大きな猫ちゃんではないので、規定量の1日1g(ティースプーン1杯)を毎日与えるようにしています。

 

・健康に悪影響は出ない?

 

贅沢ねこまんまを猫ちゃんに与える時に不安に思ったのは、健康に何かしらの悪影響は出ないのだろうかということです。実際に与えてみると健康に悪影響どころか、良い影響をたくさん与えることができちゃいました。

 

何よりも胃腸の調子がよくなったんじゃないかなって思うのです。その理由は、ウンチの臭いが気にならなくなったことです。そしてちゃんと定期的に排便しているので、便秘や下痢の心配もなくなりました。腸内環境を整えてくれるとあったので、本当に良いなと感じることができています。腸内環境が整うと当然ですが、毛艶や毛並みがよくなり、元気になるんですよね。

 

・おいしく食べることができるのだろうか。

 

健康や毛艶に良い成分がたっぷり入っているから実はおいしくないのでは?と思っていました。猫ちゃんは食べ物にも敏感ですし、ちょっと変だなと思ったらきっと食べてくれないだろうなくらいに思っていたのですが、うちの猫ちゃんは、何の抵抗もなくしっかり食べてくれました。ただのキャットフードだけよりも「贅沢ねこまんま」を振りかけた方が食べ方も良いような気がするのは気のせいかな?とは思いますが、「食べないかも」という不安は初日でなくなりました。

 

・どんなものが入っているのかな?

 

贅沢ねこまんまには、どんな成分が入っているかというと、まずWの乳酸菌(即効性のあるもの、生きて腸まで届くもの)が配合されています。毛艶を良くするシスチン、酵母エキスの他にフラクトオリゴ糖、アカシヤ食物繊維、善玉菌を強化させる難消化性デキストリンも配合しています。猫ちゃんの好きなマタタビもほんの少しだけ配合しているので、食欲のあまりない猫ちゃんでも美味しく食べることができちゃいます。マタタビがうちの猫ちゃんの食欲にも火をつけたようです。

猫の毛艶を美しく保つコツは?

 

猫ちゃんの毛艶を美しく保つコツとして
人間の私たちができることって思った以上にたくさんあるんだなということがわかりました。

 

猫って自分で毛づくろいをするから、毛艶がいまいちなのも個性なのかな?と思っていた私の認識違いで、
猫ちゃんのストレスにならないケアを心がけることで毛艶はツヤツヤに変化していくことを知りました。

 

色々な方法を実践し、さらに猫ちゃんにたっぷりの水分補給を心がけるようにすることでさらに毛艶を美しくし、維持させることができるようです。
ただ単に水分のみの補給だとそれほどたっぷりの水分を取り込むことはできませんが、
キャットフードなどに混ぜて水分を補給させるようにすると良いという人もいます。

 

私も猫ちゃんに実践してみたのですが、確かにおしっこの量も変わってくるし、
毛艶もさらに良くなった気がします。

まとめ

 

猫の毛艶が悪いと感じてから、様々な方面で調べて実践した
我が家の猫ちゃんの毛艶を取り戻す方法を書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

 

猫の健康は、毛艶や毛並みから感じとること。
食べ物や環境などで大きく左右していくことを改めて理解することができたので、
これから大好きな猫ちゃんも長生きしてくれるものと信じて大切にしていきたいなと思っています。

 

もしも猫の毛艶がいまいちで心配という場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ホーム RSS購読 サイトマップ